ナッシュ

一人暮らしがナッシュを9ヶ月使って分かったメリット・デメリット【おひとり様の食生活改善】

一人暮らし×ナッシュ(nosh)のメリット・デメリット
  • 一人暮らしでナッシュに興味がある
  • 一人暮らしの食生活を改善したい
  • 外食やコンビニ食ばかり食べている
  • 一人の食事に楽しみがない

こんにちは、宅配弁オタクのしゅうです。

累計販売食数3,000万食を超える人気の宅配弁当『ナッシュ(nosh)

筆者も9か月以上、快適に使い続けています。

そんなナッシュを最もおすすめしたいのが「一人暮らしで食生活を改善したい人」です。

この記事では、実際に一人暮らしでナッシュを利用している私が「一人暮らしがナッシュを使うメリット・デメリット」について解説していきます。

この記事を書いた人
proffile-02

しゅう

宅配弁当7社を使いこなす会社員。
自称「宅配弁当オタク」これまでに300食以上のメニューを制覇してきました。
Instagramではガチレビューを毎日紹介しています。

初回300円引きキャンペーン実施中

糖質ハーフのチョコクロも登場

この記事の内容はこちら

一人暮らしがナッシュを使うメリット4選

一人暮らしがナッシュを使うメリット

私が実際にナッシュを使ってみて感じたメリットは次の4つです。

  1. 食生活が改善する
  2. 家事の時短ができる
  3. 食費の改善になる
  4. 一人の食卓に楽しみができる

食生活が改善する

nosh,ナッシュ,栄養管理

(出典:nosh公式)

栄養バランスのよい食生活を整えるのは難しいです。

  • お腹を満たすには、糖質が多くなるし・・
  • 味付けすれば、塩分が多くなるし・・
  • 食材の栄養値なんて分からないし・・

糖質制限とか塩分控えめとか、素人にはハードル高すぎです。

ナッシュは管理栄養士が監修しており「糖質30g・塩分2.5g以下」の栄養基準値に満たしています。

好きなメニューを心置きなく食べられるのがナッシュのよいトコロです。

しゅう

難しい栄養管理はプロにお任せです。

家事の時短ができる

一人暮らしの宿命「一人家事」、その中でも料理に使う時間は膨大です。

ナッシュを使えば、料理にかける時間が10分に時短できます。

  • 買物  → 週に1回 受け取るだけ
  • 調理  → レンジでチン
  • 洗い物 → そのまま捨てるだけ

毎日の数時間も積み重なれば大きな効果です。

料理を時短して、自分の時間を取り戻しましょう。

しゅう

趣味を楽しむ時間はとても大切です。

食費の改善になる

一人暮らしの食費の悩みはこの3つが考えられます。

  • 食材を余らせてしまう食材ロス
  • 働く時給の比較するとコスパ悪い
  • そもそも一人分の自炊をしても大して安くならない

ナッシュの価格は「1食あたり499円~¥699円(送料別)」です。

ナッシュ,nosh,会員ランク

一人暮らしにとっては時短や栄養管理を含めたコスパの良さは魅力的です。

しゅう

自分の時間の価値を考えて、コスパ計算しましょう。

一人の食卓に楽しみができる

一人の食事だと、毎日似たようなメニューになりがちです。

ナッシュはシェフ監修の60品以上のメニューから自由に選ぶことができます。

ナッシュのメニュー数

さらにメニューは毎週3品入れ替えがあるため、1年中飽きずに新メニューを楽しむことができます。

しゅう

メニューを選ぶ楽しさがあります。

▲目次へ戻る

一人暮らしがナッシュを使うデメリット2選

一人暮らしがナッシュを使うデメリット

一人暮らしがナッシュを使うときのデメリットは次の2つです。

  1. 冷凍庫の容量を圧迫する
  2. 量がたりない場合がある

これらに対する対策も、一緒に紹介していきます。

冷凍庫の容量を圧迫する

ナッシュは冷凍保存のため、冷凍庫の容量には注意が必要です。

特に一人暮らし用冷凍庫は容量が小さいため、収納に工夫が必要です。

ナッシュの容器の大きさは「16.5cm×18.0cm×4.5cm」です。

nosh,ナッシュ,容器
nosh,ナッシュ,容器

こちらが冷凍庫に入れた様子です。

スペースをかなり圧迫してしまいました。

ナッシュの冷凍庫容量対策

そんな時には、ジップロックに移し替えて保存する方法がおススメです。

ナッシュの冷凍庫容量対策

中身だけジップロックに移し替えます。

ナッシュの冷凍庫容量対策

クルッと丸めてて冷凍庫へ入れます。

ナッシュの冷凍庫容量対策

この方法で、約2倍の収納ができました。

しゅう

冷凍庫にあった食数を注文しましょう。

量が足りない場合がある

ナッシュのボリューム

ナッシュはおかずのみのプレートなので、ご飯がついていません。

そのため、ナッシュだけでは量が足りない場合があります。

ナッシュの量が足りないときの対策はこちらの3つです。

  1. ご飯と汁物だけプチ自炊する
  2. インスタント食品と組み合わせる
  3. ナッシュのパンメニューを一緒に注文する

ご飯と汁物だけプチ自炊する

ナッシュの付け合わせ

ナッシュをおかずに、ご飯や汁物だけを自炊する方法です。

少し時間は掛かるけど、最も安く済む方法です。

せっかくナッシュで糖質管理しているで、ご飯の食べすぎには注意しましょう。

インスタント食品と組み合わせる

ナッシュの付け合わせ

最も時短ができてコスパも良い方法です。

栄養バランスを崩さない、減塩などのインスタント商品を使いましょう。

ナッシュのパンメニューを一緒に注文する

ナッシュのバンズパン

ナッシュは低糖質なパンもメニューにあります。

「付け合わせも低糖質にしたい」というヘルシー思考の人におすすめです。

しゅう

使っているうちに、おかずだけの量にも慣れていきます

▲目次へ戻る

一人暮らしのナッシュ利用者の口コミ・評判

一人暮らし×ナッシュの口コミ・評判

一人暮らしでナッシュを使っている人の口コミ・評判を調査しました。

口コミ・評判まとめ

  • 一人暮らしの時短ツールとして活躍
  • ヘルシーなところが人気
  • 冷凍庫をナッシュだけになっても満足
しゅう

一人暮らしのユーザーが一番多いかもしれません。

▲目次へ戻る

ナッシュの商品情報・サービス内容

ナッシュ(nosh)の商品情報・サービス内容

ナッシュの商品情報とサービス内容についてまとめました。

ナッシュの商品情報

販売会社ナッシュ株式会社
メニュー数60種類以上
1食あたりの価格¥499~¥699
送料¥935~¥2,145
1回の注文食数6食・8食・10食・20食
宅配サイクル1週~3週間毎(スキップ可能)
賞味期限6ヶ月~1年
支払い方法クレジットカード・Paypal・コンビニ後払い
解約初回注文後いつでも可
公式サイト公式サイト

メニューにはお弁当以外にもデザートメニューもあります。

デザートメニューは3個セットでお弁当1個分の価格です。

ナッシュ(nosh)のドーナツ

デザートメニューも糖質控えめなので、ヘルシーな間食に人気です。

しゅう

おやつも含めた食生活改善ができます。

▲目次へ戻る

まとめ ナッシュは一人暮らしの便利なツール

一人暮らしがナッシュ(nosh)を使うメリット・デメリット

ナッシュを一人暮らしが使うメリット・デメリットについて解説しました。

一人暮らしがナッシュを使うメリット4選

  1. 食生活が改善する
  2. 家事の時短ができる
  3. 食費の改善になる
  4. 一人の食卓に楽しみができる

一人暮らしがナッシュを使うデメリット2選

  1. 冷凍庫の容量を圧迫する
  2. 量がたりない場合がある

実際に1年間利用してみた感想は「一人暮らしにはかなりコスパが良い」です。

大家族だとデメリットが目立ちますが、一人暮らしならばメリットが上回ることがほとんどだと思いまます。

一人暮らしの食生活に悩みのある方は、ぜひ一度ナッシュをお試ししてみれください。

しゅう

きっと生活の質が向上しますよ。

初回300円引きキャンペーン実施中

糖質ハーフのチョコクロも登場

>>ナッシュの詳しい解説はこちら

ナッシュを徹底解説
【口コミ・評判・実食レポ】ナッシュ(nosh)を170食たべた私がサービス内容を徹底解説この記事では宅配弁当ナッシュ(nosh)を現役ユーザーが徹底解説しています。この記事を読めば、おいしさ・メニュー・価格・栄養面から、口コミ・評判の調査結果までナッシュの全てが分かります。時短でヘルシーな食生活を目指したい人は必見です。...