ダイエティシャン

ダイエティシャンとナッシュを9項目で徹底比!!味・価格・栄養など

ダイエティシャンとナッシュを徹底比較の9項目
  • ダイエティシャンとナッシュを9項目で比較
  • ダイエティシャンがおススメの人の特徴
  • ナッシュがおススメの人の特徴
しゅう

こんにちは、宅配弁当オタクのしゅうです。

理想の身体を目指すボディメイク食『ダイエティシャン(Dietician)

累計販売食数3,000万食を超える人気と実績『ナッシュ(nosh)

両者ともにヘルシー思考のダイエッターに人気の宅配弁当です。

どちらを注文するか迷っている人もいるのではないでしょうか?

この記事では、両方の現役ヘビーユーザーの筆者が、ダイエティシャンとナッシュを徹底比較していきます。

ぜひ最後まで読んで、宅配弁当選びの参考にしてください。

ダイエティシャンとナッシュの比較表

比較項目

※タップで各項目まで飛びます
dietician,ダイエティシャン,logo,ロゴ

ダイエティシャン
nosh,ナッシュ,logo,ロゴ

ナッシュ
★★★★★
食べやすい味付け
★★★★
多彩な味を楽しむ
メニュー40種類
自動選択してくれる
60種類以上
自分で選べる
デザートメニューあり
栄養管理項目
(ヘルシー度)
エネルギー
たんぱく質
糖質
脂質
糖質
塩分
ボリュームおかず +
ごはんorパスタ入り
おかずのみ
価格
(1食あたり)
基本価格
¥798~¥1.096
初回価格
¥798円~998
基本価格
¥499~¥698
初回価格
¥569~¥648
容器サイズ21cm×17.5cm×4.3cm18cm×16.5cm×4.5cm
システムの使いやすさシンプル多機能
宅配サイクル1週間~3週間ごと
スキップ可能
1週間~3週間ごと
スキップ可能
解約初回注文後いつでも可
(変更期限 お届け3日前)
初回注文後いつでも可
(変更期限 お届け5日前)
公式サイト公式サイト公式サイト
この記事を書いた人
proffile-02

しゅう

宅配弁当7社を使いこなす会社員。
自称「宅配弁当オタク」これまでに300食以上のメニューを制覇してきました。
Instagramではガチレビューを毎日紹介しています。

この記事の内容はこちら

ダイエティシャンとナッシュを徹底比較【重要5項目】

ダイエティシャンとナッシュを徹底比較,重要5項目

ダイエティシャンとナッシュを宅配弁当選びの重要5項目で比較します。

各項目について解説していきます。

味:ダイエティシャンは食べやすい味、ナッシュは多彩な味

ダイエティシャンとナッシュの比較項目①味

ダイエティシャンとナッシュ、それぞれ味の特徴を比較します。

ダイエティシャン食べやすい味付け
ナッシュ多彩な味が楽しめる

ダイエティシャンは食べやすい味付け

ダイエティシャンの魚介のパエリア

(魚介のパエリア)

ダイエティシャンは「だれもが食べやすい味付け」が特徴です。

辛味などの刺激はおさえた優しい口あたりで食べやすいように調理されています。

ダイエティシャンの魚介のパエリア

(魚介の旨味がふんだんに味わえます)

ダイエティシャンのメニューはランダムで決まりますが、ハズレのメニューがないので安心です。

しゅう

どのメニューにも安心感があります。

ナッシュは多彩な味が楽しめる

ナッシュのフカヒレとズワイガニのお粥

(フカヒレとズワイガニのお粥)

ナッシュは和洋中エスニックの豊富なメニューの中から自分好みのものが選べます。

選べる味の幅が広いので、自分好みの味との出会いが楽しみになります。

全体的な味の特徴は「塩分は控えめで素材のおいしさを活かした味」です。

ナッシュのフカヒレとズワイガニのお粥

(紅ズワイガニとフカヒレの香りが口の中に広がる)

欠点としては、メニュー選びを間違えて自分に合わないメニューにあたる事があります。

しゅう

ナッシはメニュー選びがとにかく楽しいです。

▲目次へもどる

ダイエティシャンとナッシュの比較項目②メニュー数と選び方

ダイエティシャンとナッシュの、メニュー数とメニュー選びについて解説します。

ダイエティシャン40種類・自動で選んでくれる
ナッシュ60種類・自分で選ぶ

ダイエティシャンはメニューを自動で選んでくれる

dietician,ダイエティシャン,menu,

(出典:Dietician公式

ダイエティシャンのメニュー数は40種類です。

メニューは自分で選ぶのではなく、セットメニューを自動で作成してくれます

メニューリストの実例

  1. チキンんデミグラス煮込み
  2. 魚介のパエリア
  3. ジェノバパスタ
  4. 白身魚のほうれん草とチーズがけ
  5. きのことサワラの柚子風味焼き
  6. 旨ダレペッパーチキン
  7. チンジャオロース
  8. ヤンニョムチキン
  9. ガパオライス
  10. 和風パスタ

料理ジャンルをバランスよく整えられたセットになっています。

また、前回のメニューと被らない様に調整もしてくれています。

しゅう

メニュー選びの手間ひまいらずです。

ナッシュのメニューは自由に選べて、入替えも豊富

ナッシュのmenu

ナッシュは60種類以上のメニューから自由に選ぶ事ができます。

メニューは毎週3品入れ替えがあり、常に新メニューが並びます。

また、ナッシュにはお弁当だけでなく「糖質控えめデザートメニュー」もあるのが特徴です。

nosh,ナッシュ,デザート

(デザートメニューはダイエッターに人気)

しゅう

糖質控えめスイーツもかなりおいしいです。

▲目次へもどる

栄養:ダイエティシャン4項目管理・ナッシュは2項目管理

ダイエティシャンとナッシュの比較項目③栄養管理項目

ダイエティシャンとナッシュは、全メニューに対して栄養基準値が決められています。

栄養管理項目はこちら

ダイエティシャンエネルギー・たんぱく質・糖質・脂質
ナッシュ糖質・塩分

それぞれの基準値を解説していきます。

ダイエティシャンはエネルギー・たんぱく質・糖質・脂質を管理

ダイエティシャン「エネルギー・たんぱく質・糖質・脂質」の4項目で栄養管理されていあます。

栄養基準値

栄養管理項目SMALL プランMEDIUM プラン
エネルギー350~450kcal450~550kcal
たんぱく質30g以上40~50g
糖質35g以下45g以下
脂質15g以下20g以下

2つのプランで栄養基準値が異なるため、目的によって使い分けましょう。

  • SMALLプラン → ダイエットしたい人、小食の人向け
  • MEDIUMプラン → 筋トレしたい人、ボリュームがほしい人向け
しゅう

運営会社のメディカルフードサービスは医療・介護食を15年以上作っている栄養管理のスペシャリストです。

ナッシュは糖質・塩分管理

nosh,ナッシュ,栄養管理

(出典:nosh公式)

ナッシュの栄養基準値は『糖質30g以下・塩分2.5g以下』です。

全てのメニューが基準値を満たしているので、どのメニューを選んでも安心です。

しゅう

塩分過剰な人は食生活の改善になります。

▲目次へもどる

ボリューム:ダイエティシャンはもち麦ご飯つき

ダイエティシャンとナッシュの比較項目④ボリューム

ダイエティシャンとナッシュでは、メニューの構成が大きく異なります。

ダイエティシャンもち麦ごはん or 低糖質パスタ入り
ナッシュおかずのみ

ダイエティシャンはもち麦ごはん or 低糖質パスタ付き

ダイエティシャンは「もち麦ごはん」もしくは「低糖質パスタ」のいづれかが入っています。

ダイエティシャンのもち麦ごはん

(魚メニューとの相性はバツグン!!)

ダイエティシャンの低糖質パスタ

(低糖質でもしっかりおいしい!!)

ワンプレートでも一食分が完結するメニュー構成になっています。

しゅう

糖質を抑えつつもしっかり食べられます。

ナッシュはおかずプレート

ナッシュは主菜+副菜3つのメニュー構成です。

ほとんどの主菜には付け合わせの野菜が入っています。

ナッシュのボリューム

ごはん抜きでも十分な人にはちょどよい量になっています。

しゅう

女性はナッシュだけでも十分な人が多いです。

▲目次へもどる

価格:ダイエティシャンとナッシュともに高コスパ

ダイエティシャンとナッシュの比較項目⑤価格

ダイエティシャンとナッシュの価格を比較します。

基本の価格の比較表(1食あたりの価格)

食数ダイエティシャン
(SMALL プラン)
ダイエティシャン
(MELIUM プラン)
ナッシュ
5食996円1.096円
6食698円
8食623円
10食898円998円599円
20食599円
送料無料無料有料(地域別)

それぞれの価格の詳細について解説します。

ダイエティシャンの基本価格と初回価格

ダイエティシャンのプラン別の価格がこちらです。

商品価格(定期注文)

SMALL プランMEDIUM プラン
1食の価格(5食)896円~996円996円~1.096円
1食の価格(10食)798円~898円898円~998円

(送料込み・税込み価格)

ダイエティシャンは注文を重ねるほど、会員ランクがあがり値段が安くなります。

dietician,ダイエティシャン.会員割引,

(出典:Dietician公式

会員割引額

注文回数1食あたりの割引額5食プランの割引額10食プランの割引額
2回目-20円-100円-200円
3回目-40円-200円-400円
4回目-60円-300円-600円
5回目-80円-400円-800円
6回目-100円-500円-1.000円

割引率を考慮した『最安値は1食あたり798円』となります。

しゅう

まとめて注文するほど安くなります。

ナッシュの基本価格と初回価格

ナッシュの基本価格がこちらです。

プラン別価格(1食あたり)

プラン基本価格最安値
6食プラン698円582円
8食プラン623円520円
10食プラン599円499円
20食プラン599円499円

(税込み価格)

ナッシュも注文を重ねるほど、会員ランクが上がり値段も安くなります。

ナッシュ,nosh,会員

(出典:nosh公式)

割引率を考慮した『最安値は1食あたり449円』となります。

初回購入価格(初回300円割引適応後)

プラン1食あたりプラン合計
6食プラン648円3.890円
8食プラン586円4.690円
10食プラン569円5.690円
20食プラン

(税込み価格)

注意点:20食プランは2回目以降の注文から利用可能です。

しゅう

ナッシュのコスパの高さはです。

送料:ダイエティシャンは無料

ダイエティシャンは『全国送料無料なのが大きなメリットです。

一方でナッシュは、地域で送料が異なります。

ナッシュの送料一覧(6食/8食/10食セット)

配達地域送料
北海道2,145円
青森 秋田 岩手1,353円
宮城 山形 福島1,243円
茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川 東京 山梨1,078円
新潟 長野1,100円
富山 石川 福井 静岡 愛知 三重 岐阜1,001円
大阪 京都 滋賀 奈良 兵庫 和歌山935円
岡山 広島 山口 鳥取 島根 1,001円
香川 徳島 愛知 高知1,001円
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島1,100円
沖縄2,167円

(税込み価格)

しゅう

送料を含めるとダイエティシャンは高コスパです。

▲目次へもどる

ダイエティシャンとナッシュのサービス内容比較【詳細4項目】

ダイエティシャンとナッシュのサービス内容比較.詳細4項目

ダイエティシャンとナッシュを、サービス内容4項目で比較します。

それぞれについて解説します。

容器サイズ

ダイエティシャンとナッシュの比較項目⑥容器サイズ

容器のサイズはダイエティシャンの方がやや大きいです。

容器サイズ
ダイエティシャン21cm×17.5cm×4.3cm
ナッシュ18cm×16.5cm×4.5cm

ダイエティシャン:やや大きめのプレート

ダイエティシャンの容器サイズ

ダイエティシャンのプレートのサイズはやや大きめです。

※SMALLプランとMEDIUMプランは同じ容器になります。

※温め時間は約6分です(メニューより少し異なります)

容器サイズはやや大きいですが、ダイエティシャンは送料無料なので5食プランが使いやすくなっています。

しゅう

5食プランで小まめに注文もアリです。

ナッシュ:コンパクトなワンプレート

ナッシュの容器サイズ

ナッシュはコンパクトなワンプレートです。

※温め時間は約5分です(メニューによる)

しゅう

これなら10食プランも使いやすいですね。

▲目次へもどる

システムの使いやすさ

ダイエティシャンとナッシュの比較項目⑦システムの使いやすさ

ダイエティシャンとナッシュのシステムの使いやすさを比較します。

ダイエティシャンシンプル
ナッシュ多機能

ダイエティシャンのシステム

ダイエティシャンの管理画面

(ダイエティシャンの管理画面)

ダイエティシャンのシステムはシンプルで使いやすくなっています。

  • 注文プラン変更
  • 宅配サイクル変更
  • 割引クーポンの管理 など

ナッシュのシステム

ナッシュの管理画面

(ナッシュの管理画面)

ナッシュのシステムは多機能で次のようなことができます。

  • ギフト機能
  • LINEと連携
  • 苦手食材の登録 など
しゅう

どちらもスマホから操作しやすくなっています。

▲目次へもどる

宅配サイクル

ダイエティシャンとナッシュの比較項目⑧宅配サイクル

ダイエティシャンとナッシュの基本宅配サイクルは同じです。

ダイエティシャン1週間~3週間 ごと
ナッシュ1週間~3週間 ごと


両者ともにワンタップで次回配達分をスキップできます。

ダイエティシャンのスキップ画面

ダイエティシャンのスキップ画面

(ダイエティシャンのスキップ操作)

ナッシュのスキップ画面

ナッシュのスキップ画面

(ナッシュのスキップ操作)

しゅう

急な予定変更があっても大丈夫です。

▲目次へもどる

解約について

ダイエティシャンとナッシュの比較項目⑨解約方法と注意点

定期の解約はダイエティシャン・ナッシュ両者ともに、初回注文後いつでも可能です。

注意点

1.解約の手続きの期限に注意しましょう。

ダイエティシャン次回お届けの3日前までに申請
ナッシュ次回お届けの5日前までに申請

2.ダイエティシャンの「4WEEKプラン」は途中解約不可です。

しゅう

解約は会員ページから簡単に手続きできます。

▲目次へもどる

ダイエティシャンとナッシュ、それぞれの特徴とおススメの人

ダイエティシャンとナッシュのぞれぞれがおススメの人

ダイエティシャンのナッシュ、それぞれがおススメの人を解説します。

  • ダイエティシャンがおススメの人
  • ナッシュがおススメの人

ダイエティシャンがおススメの人

ダイエティシャンがおススメの人

ダイエティシャンがおススメの人がこちら

  • 栄養管理にこだわりたい
  • ワンプレートで食事を完結したい
  • メニュー選びの手間ひまをはぶきたい

栄養管理もメニュー選びも全てお任せできるのが最大の魅力です。

しゅう

時短と栄養管理を両立させたい人には最高です。

>>ダイエティシャンを現役ユーザーが徹底解説

Dietician.ダイエティシャン
ダイエティシャン(Dietician)を45食たべた私の口コミ【料金・サービス内容も徹底解説】この記事では宅配弁当『ダイエティシャン(Dietician)』について解説しています。現役ユーザーの筆者の実食レビューや使ってみて分かったメリット・デメリット、口コミ・評判と商品情報のまとめも紹介します。ダイエティシャンに興味のある人は必見です。...

ナッシュがおス現役の人

ナッシュがおススメの人

ナッシュがおススメの人がこちら

  • 安い価格の宅配弁当がいい
  • メニューが選びも楽しみたい
  • 糖質控えめスイーツも食べたい

価格が安いので、色んなメニュー選びを手軽に楽しめます。

長期的な継続に必要な「安さ・飽きないメニュー・ヘルシーさ」をかね備えた宅配弁当です。

しゅう

宅配弁当が初めての人にはナッシュがおススメです。

>>ナッシュを現役ユーザーが徹底解説

ナッシュを徹底解説
【口コミ・評判・実食レポ】ナッシュ(nosh)を170食たべた私がサービス内容を徹底解説この記事では宅配弁当ナッシュ(nosh)を現役ユーザーが徹底解説しています。この記事を読めば、おいしさ・メニュー・価格・栄養面から、口コミ・評判の調査結果までナッシュの全てが分かります。時短でヘルシーな食生活を目指したい人は必見です。...

▲目次へもどる

まとめ ダイエティシャンとナッシュ、自分に合う宅配弁当を選ぼう

ダイエティシャンとナッシュを9項目で徹底比較

ダイエティシャンとナッシュを9項目で徹底比較しました。

ダイエティシャンとナッシュの比較表

比較項目

タップで各項目まで飛びます
dietician,ダイエティシャン,logo,ロゴ

ダイエティシャン
nosh,ナッシュ,logo,ロゴ

ナッシュ
★★★★★
食べやすい味付け
★★★★
多彩な味を楽しむ
メニュー40種類
自動選択してくれる
60種類以上
自分で選べる
デザートメニューあり
栄養管理項目
(ヘルシー度)
エネルギー
たんぱく質
糖質
脂質
糖質
塩分
ボリュームおかず +
ごはんorパスタ入り
おかずのみ
価格
(1食あたり)
基本価格
¥798~¥1.096
初回価格
¥798円~998
基本価格
¥499~¥698
初回価格
¥569~¥648
容器サイズ21cm×17.5cm×4.3cm18cm×16.5cm×4.5cm
システムの使いやすさシンプル多機能
宅配サイクル1週間~3週間ごと
スキップ可能
1週間~3週間ごと
スキップ可能
解約初回注文後いつでも可
(変更期限 お届け3日前)
初回注文後いつでも可
(変更 お届け5日前)
公式サイト公式サイト公式サイト

ヘルシーさが自慢の両者ですが、それぞれの特徴があります。

自分のライフスタイルや利用目的にあった宅配弁当を選びましょう

味には自分の好みがあるため、気になる方を1度試しに食べてみることをおススメします。

しゅう

筆者は宅配スケジュールを調整して両方とも利用しています。

ぜひ今回の記事を宅配弁当を選びの参考にしてみて下さい。

9月末まで、初回1,000割引キャンペーン中

カロリー・糖質・たんぱく質・脂質を管理

初回300円引きキャンペーン実施中

糖質ハーフのチョコクロも登場