グリーンスプーン
PR

グリーンスプーンの最適ミキサーはコレ!!おすすめ5選を紹介【調理方法も解説】

グリーンスプーンのスムージーのミキサー
管理者
Q
<景品表示法に基づく表記>本サイトには広告が含まれている場合があります

このサイトのページには「アフィリエイト広告」を掲載している場合があります。消費者庁が問題としている「膨大な広告や表現」とならないよう配慮してコンテンツ制作をしておりますのでご安心ください。

この記事を読めば分かること
  • グリーンスプーン用ミキサー・ハンドブレンダーおすすめ5選
  • グリーンスプーン用ミキサー・ハンドブレンダーの条件
  • グリーンスプーン用ミキサー・ハンドブレンダーの使い方

こんにちは、宅配弁当オタクのしゅう(obento365life)です。

いま働く女性を中心に人気が高まっている、ヘルシーな冷凍宅配食『グリーンスプーン(Greenspoon)

グリーンスプーンはスープやサラダなど全40種類のメニューがあります。

中でも人気なのが「野菜がたっぷり摂れるスムージー」ですが、調理にはミキサーが必要です。

グリーンスプーンのスムージー用のミキサーってどれがいいの?

そんな人のために、この記事ではグリーンスプーン現役利用者が『おすすめミキサー5選』を紹介します。

グリーンスプーンのミキサーを探している人はぜひ参考にしてください。

しゅう
しゅう

実際にミキサーを使って調理する様子も紹介します。

>>グリーンスプーンの口コミ・注文レビューはこちら

グリーンスプーンを徹底解説
【口コミ・評判】グリーンスプーンを48食たべた私の感想と注文レビュー
【口コミ・評判】グリーンスプーンを48食たべた私の感想と注文レビュー

今なら最大32%オフでお試し可能

公式サイトからの購入よりもお得!!

この記事を書いた人

しゅう@宅配弁当オタク
しゅう@宅配弁当オタク
宅配弁当ブロガー
Profile
宅配弁当で時短する会社員
現在26社の宅食サービスを利用
これまで食べたお弁当は800食以上
SNSでは365日レビューを発信しています
プロフィールを読む

この記事の内容はこちら

グリーンスプーンで使えるミキサー・ハンドブレンダーの条件とは

グリーンスプーンのスムージーのミキサーの条件

グリーンスプーンで使えるミキサーの条件(公式推奨)がこちらです。

  1. 凍った食材を粉砕できること
  2. 波刃であること
  3. パワーは最低200W以上
  4. 容量は400ml以上
  5. 食材を入れる開口の大きいもの

※参考:グリーンスプーン公式サイト

あくまで推奨ですが、上記の条件を参考にミキサーを選びましょう。

また、グリーンスプーン公式の推奨はミキサーよりも「ハンドブレンダー」です。

グリーンスプーンのスムージー用ミキサー

ハンドブレンダーならコンパクトで、自分の好きな食材の細かさに調節できるので便利です。

また、スムージーの量330g(食材180g+水分150cc)が入るサイズのものを選びましょう。

しゅう
しゅう

次に実際のおすすめ商品を5つ紹介します。

▲目次へ戻る

グリーンスプーンで使えるミキサー・ハンドブレンダーおすすめ5選

グリーンスプーンのスムージーのミキサーのおすすめ5選

グリーンスプーンで使えるミキサー・ハンドブレンダーおすすめ5選を紹介します

それぞれについて解説します。

おすすめミキサー①ブルーノ マルチスティックブレンダー

グリーンスプーンのスムージーのおすすめミキサー
(出典:BURUNO公式)
メーカーBURUNO
料金¥7,150
セット内容ブレンダー
ホイッパー
チョッパー
ブレンダー容器 500ml
専用レシピ集
機能つぶす/混ぜる
刻む/砕く
泡立てる
コードレスコード有
スピード調節不可
大きさ
高さ×幅×奥行き
365mm×63mm×68mm
消費電力200W
商品ページ商品ページ

女性に人気のオシャレなキッチン用品メーカー「ブルーノ」のハンドブレンダーです。

カラーもアイボリー・グリーン・ピンク・ブルーの4色から選べます

ブレンダーだけでなく泡だて器やチョッパーもセットになっていてかなりお得な商品です。

グリーンスプーンのスムージー用ミキサー
▲実際の商品がこちら
しゅう
しゅう

実際に私も使っているハンドブレンダーです。

おすすめミキサー②ブラウン マルチクイック7 ハンドブレンダー

グリーンスプーンのスムージーのおすすめミキサー
(出典:BRAUN公式)
メーカーBRAUN
料金¥14,080
セット内容ブレンダー
チョッパー
ブレンダー容器 600ml
機能つぶす/混ぜる
きざむ/おろす
コードレスコード有
スピード調節有り
大きさ
高さ×幅×奥行き
400mm×70mm×70mm
消費電力400W
商品ページ商品ページ

刃物家電で有名なブラウンのハンドブレンダーです。

ミキサー機能の強さが調節できるため、スムージーを自分好みの細かさに作れます。

また、付属品の組み合わせも選ぶ事ができるので自由に組み合わせを選ぶことができます。

しゅう
しゅう

少し大きめのハンドブレンダーですね。

おすすめミキサー③アイリスオーヤマ ボトルブレンダー

グリーンスプーンのスムージーのおすすめミキサー
(出典:アイリスオーヤマ公式)
メーカーアイリスオーヤマ
料金¥5,430
セット内容ブレンダー
ボトル330ml
ボトル600ml
ドリンクキャップ
機能ブレンダー
コードレスコード有
スピード調節なし
大きさ
高さ×幅×奥行き
355mm×126mm×126mm
消費電力350W
商品ページ商品ページ

コンパクトでも機能性に優れたブレンダーです。

付属品として、330mlと600mlの2つの容器サイズが選べます。

また、ドリンクホルダーを装着することでそのままスムージーを飲むことができます

しゅう
しゅう

コンパクトで使いやすいミキサーです。

おすすめミキサー④ティファール ミックスアンドドリンク

グリーンスプーンのスムージーのおすすめミキサー
(出典:T-faL公式)
メーカーT-faL
料金¥8,800
セット内容ミキサー
ミル容器
機能ミキサー/混ぜる/つぶす
挽く/削る
コードレスコード有
スピード調節可能
大きさ
高さ×幅×奥行き
315mm×105mm×105mm
消費電力300W
商品ページ商品ページ

お手頃価格のキッチンメーカー「ティファール」のミキサーです。

コンパクトでもパワフルで耐久力を備えている特徴を持っています。

珈琲やふりかけ作りにも使えるミル機能もあり、スムージー以外にも活躍してくれます。

しゅう
しゅう

珈琲好きの人はミルで豆を挽くのもおすすめです。

おすすめミキサー⑤パナソニック ファイバーミキサー

グリーンスプーンのスムージーのおすすめミキサー
(出典:Panasonic公式)
メーカーPananonic
料金¥20,100
セット内容ミキサー1000ml
タンブラーミキサー400ml
ミル200ml
スムージーバー
レシピブック
機能
コードレスコード有
スピード調節有り
大きさ
高さ×幅×奥行き
37mm×20mm×21mm
消費電力255W
商品ページ商品ページ

食材を上から投入できる「アレンジホール」が特徴です。

スムージーの中で食感を残したい食材を最後に投入することができます。

一人分の量を作るには付属の「タンブラーミキサー」を使えば洗い物もラクになりますね。

しゅう
しゅう

スムージーのアレンジが楽しめるミキサーですね。

▲目次へ戻る

グリーンスプーンをミキサーで調理してみた様子(写真で紹介)

グリーンスプーンのスムージーのミキサーを使った調理方法

実際にグリーンスプーンのスムージーをミキサーを使って調理してみました。

調理方法は次の3ステップです

  1. パウチ内に水分(水・牛乳・豆乳)を入れる
  2. ミキサーにかける(約60秒)
  3. 容器に移し替える

パウチ内に水分(水・牛乳・豆乳)を入れる

スムージーには水分(水・牛乳・豆乳)を入れて調理します

グリーンスプーンのスムージーをミキサーを使って調理
それぞれの味の特徴はこちら
  • 水→スープそのものの味が楽しめる
  • 牛乳→まろやかでクリーミーな味付けになる
  • 豆乳→独特の豆っぽさが加わった味になる

※筆者の感想です

加える水分量は150ccで、食材が浸るくらいが目安です

グリーンスプーンのスムージーをミキサーを使って調理

水分を入れたら軽くもみほぐして、ミキサーの容器に入れます

グリーンスプーンのスムージーをミキサーを使って調理

Step2.ミキサーにかける(約60秒)

次に具材をミキサーにかけます。

グリーンスプーンのスムージーをミキサーを使って調理

ミキサーにかける時間は約60秒ですが、自分の好みに調節しましょう

グリーンスプーンのスムージーをミキサーを使って調理

Step3.容器に移し替える

ミキサーから食べる容器に移し替えます

グリーンスプーンのスムージーをミキサーを使って調理

ミキサーの強さによって食材の柔らかさを調節できます

グリーンスプーンのスムージーをミキサーを使って調理

ホットスムージーにする場合

耐熱カップに移して、ラップをせずに600Wで1分30秒温めて完成です。

しゅう
しゅう

栄養バランスの取れたスムージーの完成です。

>>グリーンスプーンのスムージーの実食レビューはこちら

グリーンスプーンのスムージーの紹介
グリーンスプーンの『スムージー』を10種類たべた私のおすすめ5選を紹介【作り方も解説】
グリーンスプーンの『スムージー』を10種類たべた私のおすすめ5選を紹介【作り方も解説】

▲目次へ戻る

グリーンスプーンの商品情報・サービス内容

グリーンスプーン(greenspoon)の商品情報・サービス内容

グリーンスプーンの商品情報・サービス内容まとめ

販売会社株式会社 Greenspoon
価格
(1食あたり)
初回
¥594~¥648
2回目以降
¥724~¥916
送料¥990
※初回は送料無料
メニュー数全40種類以上
メインディッシュ 22種類
スープ 10種類
サラダ 8種類
スムージー 10種類
栄養管理カロリー/たんぱく質/食物繊維
1回の注文食数初回お試し
8食~12食
2回目以降
8食~28食
賞味期限最低 1ヶ月
宅配サイクル2週間・3週間・4週間
支払い方法クレジットカード/Amazon Pay/楽天Pay/後払い
解約初回注文後いつでも可
公式サイト公式サイト

グリーンスプーンの特徴はこちら

  1. 選べる4つのカテゴリー
  2. 低カロリー・高たんぱく・食物繊維
  3. 野菜がたっぷり摂れるお手軽調理
  4. 好きなシーンで食べられる冷凍食
  5. 保存料・甘味料などは不使用

>>グリーンスプーンの口コミ・注文レビューはこちら

グリーンスプーンを徹底解説
【口コミ・評判】グリーンスプーンを48食たべた私の感想と注文レビュー
【口コミ・評判】グリーンスプーンを48食たべた私の感想と注文レビュー

▲目次へ戻る

まとめ グリーンスプーンのスムージーはミキサー選びが大切

グリーンスプーンのスムージーのミキサーを紹介

グリーンスプーンで使えるミキサー・ハンドブレンダーについて徹底解説しました。

グリーンスプーン用ミキサー・ハンドブレンダーまとめ

  • スムージー用ミキサーには条件がある
  • ミキサーよりもハンドブレンダーがおすすめ
  • ミキサーの使い方でスムージーの食感を調整できる

グリーンスプーンのスムージーを楽しむならミキサー選びは重要です。

実際に探してみると、条件にあうミキサーは意外と少ないと感じました。

おいしくてヘルシーなスムージーが楽しみたい人は、ぜひ今回紹介したミキサーを使ってグリーンスプーンのを楽しんでください。

>>グリーンスプーンの口コミ・注文レビューはこちら

グリーンスプーンを徹底解説
【口コミ・評判】グリーンスプーンを48食たべた私の感想と注文レビュー
【口コミ・評判】グリーンスプーンを48食たべた私の感想と注文レビュー

今なら最大32%オフでお試し可能

公式サイトからの購入よりもお得!!

この記事を書いた人
しゅう@宅配弁当オタク
しゅう@宅配弁当オタク
宅配弁当ブロガー
宅配弁当で時短する会社員
現在26社の宅食サービスを利用
これまで食べたお弁当は800食以上
SNSでは365日レビューを発信しています
記事URLをコピーしました